本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > ニュースリリース  > 広がる難民支援の輪「難民の故郷の味」を学食に

ニュースリリース

広がる難民支援の輪「難民の故郷の味」を学食に

報道関係者各位

2015年5月26日
認定NPO法人 難民支援協会

広がる難民支援の輪「難民の故郷の味」を学食に
-Meal for Refugees 3年目に突入 今期は過去最多6大学が参加-

PDFファイル(リリース)

m4r_logo135.jpg難民支援協会(JAR)が2013年2月に出版したレシピ本「海を渡った故郷の味 Flavours Without Borders」から生まれた社会貢献プロジェクト"Meal for Refugees(M4R)"が3年目に突入しています。M4Rは、日本に逃れてきた難民の家庭料理を学食メニューとして導入し、食べることを通じて難民を知り、1食20円を寄付として難民を支える取り組みです。今年は6月20日の世界難民の日に向けて、過去最多の6大学の学生が参加しています。各大学の学生による取り組みについてご取材お願いします。

release_m4r.png今年は、関西・関東でそれぞれイベントを合わせて開催します。関西では、難民支援の学生団体3団体が合同で「なんみんSHOW~6.20~」にて、M4Rメニューの試食や難民をテーマにしたワークショップを行います。関東では、M4R立ち上げに関わった学生代表テュアンシャンカイさんが、自身の経験やM4Rに込めた思いを話す講演会を開催します。JARは、全国の学生が自由に難民支援に関われる場としてM4Rを育てていき、全国の大学での更なる導入に向け、学生とともに取り組んでいきます。

▼参加大学(2015年春学期)
※寄付金の有無や金額、メニューの金額については大学により異なります。
東洋英和女学院大学 5/10-15
関西学院大学 5/11-15、6/15-19・西宮上ヶ原キャンパス(神戸三田キャンパス)
明治大学 6/1-3・生田キャンパス|6/15-19、6/22-26・和泉・駿河台・中野キャンパス
国際基督教大学 6/1-19(月・水・金)
立命館大学 6/8-12
聖心女子大学 6/22-27

▼イベント詳細
[関西]ナンミンSHOW~6.20~
日 時 |6/20(土) 12:00-17:00(開場11:30)
会 場 |立命館大学諒友館B1 ロッソ
内 容 |M4Rメニュー試食/難民出身国の民族衣装試着/ワークショップ/映像上映
主 催 |J-FUNユースK.G./M4R/PASTEL
お申込み⇒ http://www.kokuchpro.com/event/refugees_620/

[関東]講演会-難民イントロダクション
日 時 |6/24(水) 18:15-19:45 (開場17:50)
会 場 |明治大学和泉図書館ホール
内 容 |M4R代表テュアンシャンカイが自身の経験とM4Rの立ち上げから現在に至るまでをお話します。
主 催 |明治大学M4R
お申込み⇒ babolartennis@gmail.com(申込み人数、氏名を記載/一般の方でもご参加できます。)

■本件に関するお問い合わせ

認定NPO法人難民支援協会 広報部 田中 info@refugee.or.jp
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-7-10 第三鹿倉ビル6階
Tel:03-5379-6001|Fax:03-5379-6002

(2015年5月26日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷