イベント

申込受付中! 「絵本でまなぼう。なんみんのこと」(ブックハウスカフェ)

開催日
2022年8月20日(土)店舗・オンライン同時開催!

「難民(なんみん)」について、絵本をとおしていっしょに学びませんか?

神保町のこどもの本専門店&カフェ『ブックハウスカフェ』で、絵本を通じて難民について学ぶイベントを開催します!

店舗とオンラインにて同時開催。(※見逃し配信はありません。)

難民に関するクイズや簡単なワークもあります!夏休み中のお子さんから大人の方まで、ぜひご参加ください。

<イベント概要>

「絵本でまなぼう。なんみんのこと」

ロシアによる侵攻から逃れたウクライナの人々をはじめ、今世界には1億人をこえる人々が、紛争や迫害などにより故郷を追われています。
そして、ここ日本にも、ウクライナだけでなく多くの国から、難民の人々が逃れてきています。

日本に逃れた難民を支援する「認定NPO法人 難民支援協会(JAR)」のスタッフといっしょに、絵本を読んで、難民のことを学んでみませんか?

★難民に関するクイズや、いっしょに行う簡単なワークもあります!

みなさまのご参加をお待ちしています!

詳細やお申込みについては、以下のページをご覧ください。

  • 日時: 8月20日 (土)  14:00〜15:00  ※開場は開始の15分前
  • 会場: ブックハウスカフェ (神保町駅より徒歩1分)2階ひふみ(及び オンライン開催※ZOOM使用)
  • 進行: 伏見和子(認定NPO法人 難民支援協会・広報部)
  • 対象年齢: 未就学児~大人まで
  • 参加費(店舗)
    大人(中学生以上)1000円
    小学生500円
    ※大人一人に小学生以下のお子さま一人無料でご参加いただけます
    ※未就学無料(必ず大人のお付き添いをお願いいたします)
    ※オンラインは一申込みあたり1000円
  • 定員:
    店舗・・20人
    オンライン・・無制限 ※オンラインはZOOMを使用いたします
  • 申し込み方法:先着。事前決済です。
    (以下のURLからお申込みいただき、参加費をお支払いいただきますと予約受付完了となります。)
    ※「店舗/オンラインどちらで参加」かを、メモ欄に必ずご記載ください。

※イベントご参加費の払い戻しはいたしません。予めご了承ください。また、イベント当日のお問い合わせにはご対応が難しい可能性があります。お問い合わせはお早めにお願いいたします。
※予定は予告なく変更になる可能性があります。ご了承くださいませ。

■スタッフ紹介:
伏見和子(ふしみかずこ)
難民支援協会・広報部スタッフ
1980年生まれ。東京大学法学部・同大大学院法学政治学研究科にて比較政治学を学ぶ。2012年より難民支援協会に参画。メディア取材対応や支援者への発信など、日本に逃れてきた難民を支援する活動に関する情報発信を担当。

※当日ご紹介する絵本は、写真の絵本とは必ずしも同じものとはなりませんので、ご了承ください。

詳細やお申込みについては、以下のページをご覧ください。