インターン応募

難民個別支援(特に法的支援)

この度、難民支援協会(JAR)では、難民個別支援活動を補助してくださるインターンを募集します。

※ 新型コロナウイルス感染症が拡大している状況に鑑み、この間のインターン活動は基本的に中止しております。活動再開の目処は立っておらず、活動開始時期のご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

業務内容:難民への個別支援活動補助

・難民からの電話・手紙への対応 ・来訪した難民への対応 ・各種相談の業務補佐 ・区役所・病院・ハローワーク・住居探し等への同行支援・交渉 ・弁護士や関係者などとの打ち合わせ同行 ・難民手続に必要な証拠書類の翻訳 ・関連書類のファイリング・ケースワークファイルの管理 ・UNHCRをはじめとする関連機関との連絡・調整など *最初の2週間〜1ヶ月は組織運営に関わる仕事を全般的に担って いただきます。

応募資格

・英語で仕事のできる方、積極的な方が望ましいです。フランス語ができることがなお望ましい。 ・社会福祉系等の関連分野の知識、または国際難民法、入管法、行政法に関する知識がある方を優先します。 ・活動日・時間:週3日(平日)以上、10:00〜18:00のうち6時間以上 ・期間:6ヶ月以上(3ヶ月以上から検討をしますが、難民との関係形成上、6ヶ月以上の方を優先します) ・日本の難民制度や社会保障制度についての勉強をしていただくことになります。 また事務局が適正を判断したうえで、お任せするかどうか決定することを予めご了承ください。

待遇

無給(交通費支給、上限あり)

インターン開始時期

応相談

募集人数

1名

その他

・インターン誓約書(個人情報管理等)を用意しており、内容確認後、誓約をしていただきます。 ・当会負担によるボランティア保険に加入

応募締切

適任者が決まり次第、終了します。

応募方法

こちらのフォームよりお問い合わせください。「件名」に「難民個別支援インターン希望」と記載ください。

問い合わせ先

支援事業部:新島(03-5379-6001/info@refugee.or.jp) *電話は繋がりにくい可能性があります。ご了承ください。