本文へジャンプ

トップページ > 寄付をする

エレナの話 「私、卒業するよ」

彼女からこんな言葉を聞けるようになるとは、 数年前まで想像さえできませんでした。

報告の電話をくれたのはアフリカのある国出身のエレナ(仮名)。
17歳のときに来日しました。母国での政治的混乱で両親を殺され、エレナの身にも危険が迫り、彼女の面倒を見ていた方が、日本へ逃れる手配をしてくれたのです。

旅行でも、留学でも、親の仕事についてきたわけでもありません。頼れる人も、家もなく、言葉も通じない日本で、突然、たったひとりで生きることになったのでした。

***

見知らぬ土地でどうしたらいいか分からない、でも命の危険がある母国には帰れない。

JARに相談に来たときには憔悴しきっていました。
未成年であること、女の子であること、身寄りがいないこと…。そして、「難民」であること。
さまざまな要素が絡まり、彼女は極度のストレスから何度も体調を崩すまでに追いつめられていました。

「学校に行きたい」

そんな絶望的な状況で、彼女が初めて私たちに強く伝えた希望です。

学校に行くことが彼女の生きる支えになれば、との思いで、受け入れてくれる学校を探し、夜間中学への入学が決まりました。あらゆる困難が降りかかる中で、彼女は3年間、懸命に勉強を続け、この春、卒業を手にしました。

ビシっとスーツを着こなした卒業式での彼女は、友達に囲まれ、自信に満ち溢れていました。
逃れてきた日本で何度も失望しながら、一つの希望を守るために努力し続け、自ら人生を切り開いたエレナ。

その間、私たちは通訳を介したカウンセリング、難民申請の手続き、安全に滞在できる施設探しなど、なし得る限りの支援をし、彼女の複雑な状況を一つずつ紐解いていきました。

いま、エレナには「安全」だけでなく、頼れる人や心の拠り所があり、少しずつ「安心」も得ています。

「卒業式での凛々しい彼女の姿を見て、胸がいっぱいになりました。純粋に喜べるニュースはほとんどないのが日本の難民支援の現状です。エレナも当初は普通の生活が全く考えられませんでした。今後も彼女は乗り越えなければならない壁がたくさんありますが、私たちは寄り添い続け、彼女の自立を応援します(生活支援担当スタッフ)」

エレナと同じように頼れる人が誰もいない難民が、毎日JARの事務所にたどり着いています。 私たちはカウンセリング、難民申請手続きのサポートなど、包括的な支援を行いながら、専門外のことについては、病院・市役所・学校・雇用主など、さまざまな関係者に状況をお伝えし、時には何度も話し合いを重ねて、協力を仰いでいます。

450名の難民スペシャルサポーターに支えられ、一人ひとりに寄り添った支援ができています。より多くの難民の声に応えていくため、どうか一緒に支えてください。たくさんの方に支えられることが、難民が日本で生き抜く力になります。

*写真はイメージです

日本では、2014年は年間5,000人が難民として申請しました。しかし、その結果が出るまでには平均3年、長い人では5年以上かかります。その審査基準も非常に厳しく、認定されるのは僅か数名です。そして結果を待つ間、十分なセーフティーネットがなく、多くの難民が困難を経験しています。

難民を知る

難民支援協会は、日本に逃れてきた難民を支援しています。 難民支援協会は、日本に逃れてきた難民を支援しています。1難民認定のために法的支援 2医・食・住の確保生活支援 3自立に向けて定住支援

難民支援協会の活動

日本に逃れてきた難民を継続的に支える
難民スペシャルサポーターになってください。

ソフトバンクユーザーの方は、携帯電話料金からお支払い頂ける「かざして募金」もご利用いただけます。
(クレジットカード番号の入力が不要になります。)

皆さまの継続的なご支援が、難民への心強い支えとなります。

ご寄付をくださった方には、ニュースレターなどを通じて、現場報告や支援の成果をお伝えします。

寄付内容の入力

ご寄付方法
難民スペシャルサポーターの方には、ニュースレター(年2回)・年次報告書(年1回)を通じて、現場報告や支援の成果をお伝えします。
ご寄付をくださった方には、ニュースレター等を通じた難民支援の現場報告や支援の成果、イベントやボランティアへの参加情報、難民からのメッセージなどをお届けします。
お支払い方法

クレジットカード番号

半角数字

カード有効期限

月    / 年  カード表面に記載されている数字をそのまま入力ください。

セキュリティコード

セキュリティコードとは、クレジットカードの裏面にある3桁の番号です(Amexは表面の4桁)

カード名義人

名  姓  半角入力

銀行・ゆうちょ銀行でのお支払いをご希望される方は、入会申込書からのご登録になります。まずは入会申込書を送付いたしますので、ご連絡先情報欄に送付先ご住所を入力してください。

なお、入会申込書はご自身で印刷していただくことも可能です。以下よりダウンロードしたPDFファイルを印刷(横長方向)し、記載の方法に従い、申込書を作成・ご郵送ください。

入会申込書(PDF)

※入会申込書をご自身で印刷される場合は以下のご連絡先情報の入力は不要です

送付先

銀行

みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 8043319
「特定非営利活動法人 難民支援協会」
(トクテイヒエイリカツドウホウジン ナンミンシエンキヨウカイ)

ゆうちょ銀行

店名(店番):〇一九 店(ゼロイチキユウ店)
種目:当座
口座番号:0132625

寄付金額・ご入金日

お振込の場合には別途、寄付金額および入金日をご連絡ください。銀行振込の特性上、ご入金の使途をそのままでは確認できませんので、お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

寄付金額

ご入金日

月 

※ 以下の「ご連絡先情報」もご記入ください。

振込先

郵便振替口座: 00100-0-132625
加入者名: 「難民支援協会」

通信欄には「寄付」とご記載ください。
また、ご氏名・ご連絡先(ご住所、お電話番号、メールアドレスなど)もご記載ください。

送付先

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-7-10 第三鹿倉ビル6F
難民支援協会 寄付係宛

かざして募金

ソフトバンクユーザーの方は、携帯電話料金と一緒に頂ける「かざして募金」もご利用いただけます。 (クレジットカード番号の入力が不要になります。)

ご希望の金額

クレジット決済に関する注意事項

10万円を超える金額での寄付をご希望の場合、お手数ですがPayPal(上限100万円)もしくは銀行振込をご利用ください。

※ ご寄付は寄付金控除の対象となります。領収証は1年分をまとめて、翌年1月末頃にお届けいたします。

※ ご寄付の受領日(領収証に記載される日)は、難民支援協会が決済代行会社を通して寄付金を受領した日(通常、ご利用日の1~2ヶ月後)となります。

※ お引落日について|通常のカード利用と同様に、ご利用クレジットカード会社各社のお引落とし日となります。

※ お支払い回数|毎月1回一括払いとなります。なお、難民スペシャルサポーターは1ヶ月1,500円以上でお願いしております。

※ お支払い回数|一括払いとなります。ボーナス払い、2回払い、分割払い、リボルビング払いはご利用できません。なお、一般寄付は1,000円以上でお願いしております。

※ クレジットカード決済には、Cloud Payment社のシステムを利用しております。当協会では、ジオトラストSSLサーバ証明書を採用しており、入力情報は安全な形で送信されます。

PayPalでの決済に関する注意事項

100万円を超える金額での寄付をご希望の場合、お手数ですが銀行振込をご利用ください。

※ ご寄付は寄付金控除の対象となります。領収証は1年分をまとめて、翌年1月末頃にお届けいたします。

※ ご寄付の受領日(領収証に記載される日)は、PayPalご利用の場合は、決済をされた日となります。

※ お引落日について|通常のカード利用と同様に、ご利用クレジットカード会社各社のお引落とし日となります。

※ お支払い回数|毎月1回一括払いとなります。なお、難民スペシャルサポーターは1ヶ月1,500円以上でお願いしております。

※ お支払い回数|一括払いとなります。ボーナス払い、2回払い、分割払い、リボルビング払いはご利用できません。なお、一般寄付は1,000円以上でお願いしております。

※ クレジットカード決済には、PayPal社のシステムを利用しております。当協会では、ジオトラストSSLサーバ証明書を採用しており、入力情報は安全な形で送信されます。

ご連絡先情報※必須項目

個人/法人

  

法人名

お名前

※ 法人でのご寄付の場合、ご担当者様のお名前をご記入ください。

ふりがな

せいめい

電話番号

半角数字 例)01-2345-6789

メールアドレス

半角英数字

住所

郵便番号

都道府県

市区町村

町名・番地

建物名、
アパート名

メッセージ

当協会「個人情報保護方針」に同意いただける場合は、 「同意する」にチェックを付け「入力内容の確認」ボタンを押してお進みください。

確認画面

※上記フォームがご利用になれない場合には、こちらのフォームをご利用ください。

難民支援協会(JAR)は「認定NPO法人」のため、難民支援協会に対するご寄付は「寄付金控除(税額控除)」の対象となり、確定申告を行うことで寄付金額の最大50%が税金から控除されます。 詳しくはこちら

※確定申告の際、毎年1月下旬にお送りする「寄付領収書」が必要となります。
※クレジットカードでのご寄付は、クレジットカード決済代行会社から、難民支援協会へ入金された日(=入金日)となります。ご寄付を決済した日付の約1〜2ヶ月後が難民支援協会への入金日(=領収日)となります。
※すでに難民スペシャルサポーターとしてご登録いただいている方の金額変更については、お手数ですがこちらから、もしくはお電話(03-5379-6001)でのご連絡をお願いいたします。

内容の確認

入力内容をご確認のうえ、問題がなければ「この内容で寄付する」ボタンを押してください。
内容に謝りがある場合は「戻る」ボタンを押して入力内容を変更してください。

遺産・相続財産を寄付   ご寄付は税控除の対象となります   寄付についてのよくある質問

[an error occurred while processing this directive]