本文へジャンプ

トップページ > 支援する > ご支援いただいた企業・団体 > PAUL(レアールパスコベーカリーズ)からパンの寄贈をいただいています。

ご支援いただいた企業・団体

PAUL(レアールパスコベーカリーズ)からパンの寄贈をいただいています。

paul2.jpg

同じ四谷にいるというご縁から、アトレに入っているベーカリーのPAUL(レアールパスコベーカリーズ)から、廃棄になってしまうパンを毎日いただいています。

JARには、毎日10人から15人ほどの方が来訪します。中には、来日間もなく、持ち金が付きてしまい、日々食べるものに困ってしまう方も少なくありません。普段提供している食料は、ある程度保存がきくものですが、店舗で焼き上げるフレッシュなPAULのパンは、難民の方に大変喜ばれています。子どもたちにも大変人気です。

食料廃棄を減らすことと、難民支援に役立てること。お互いにとっていい取り組みとなっています。なお、この取り組みは、株式会社アトレのご協力で実現しました。

(2016年11月16日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷