本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 活動レポート > 活動レポート > 復興支援関連  > [緊急支援速報]2011年7月3日-エチオピアコミュニティを再び訪問しました

活動レポート : 復興支援関連

[緊急支援速報]2011年7月3日-エチオピアコミュニティを再び訪問しました

7月3日、JARスタッフ3名が、東京都在住のエチオピアコミュニティを訪問しました。

40人分の食料配布パッケージを持参し、コミュニティリーダーに渡しました。また、同行した生活支援のスタッフからは、日ごろの生活の状況に関する聞き取りを行いました。その中で、メンバーの中には、高等教育に通いたいと思っている人も多いという話を、リーダーから聞きました。その場では、無料でいける学校について情報提供し、今後は、個別に対応していくことを伝えました。

震災をきっかけに、その後、頻繁に連絡をとるようになったことで、コミュニティのニーズを新たに把握することができています。引き続き、コミュニティのネットワークを活用し、ニーズに応じた、活動を行っていきます。

*本事業は、立正佼成会一食平和基金のご支援を受けて実施しています。

(2011年7月3日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷