本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 活動レポート > > 社会貢献支援財団から受賞しました

活動レポート

社会貢献支援財団から受賞しました

難民支援協会は、この度、公益財団法人社会貢献支援財団の受賞団体に選ばれました!
2019年7月22日(月)、帝国ホテルにて執り行われた表彰式に参加しました。

社会貢献支援財団は、社会の各分野で顕著な功績を挙げながら、社会的に報われる機会の少ない個人や団体に対して、1971 年の開始以来、12,422 件の表彰を行ってきました。
今回、第52回目となる表彰式では、人命救助と社会貢献の部門、あわせて37 件が表彰されました。社会貢献の部門では、子ども、若者、お年寄り、外国人、病気や障がいを持つ方々への支援、国際協力、動物保護、地域貢献に取り組むなど、さまざまな分野でご活躍される個人や団体が選ばれていました。

難民支援協会は、1999年から母国の迫害から逃れ来日する難民に、専門的な支援を行うと同時に、難民を受け入れる地域や学校などのコミュニティへの理解を深める取り組みを行ってきたこと、不安定な立場に置かれた難民をこれまでに6,000人以上サポートし、支え続けてきたことを評価していただきました。

私たちの活動は、まだまだ途半ばであり、目の前には乗り越えなければならない課題が多くありますが、今回いただいた賞を励みに、ご支援いただいている皆さま、難民の方々とともに、一層活動に励んでまいります。

*社会貢献支援財団についてはこちら

難民支援協会スタッフ一同

(2019年7月23日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。