【コメント】安倍首相の国連演説を受けて

私たちは、本年9月28日付けで、申入書「日本へのシリア難民受入れについて」を発表し、第70回国連総会における一般討論演説において、日本へのシリア難民受入れを表明することを求めました。しかしながら、残念なことに、9月30日(現地時間9月29日)に行われた安倍首相の演説において、この受入れについて言及はありませんでした。
とはいえ、シリアなどの難民支援に今年1年間で昨年の約3倍(約8.1億ドル、約970億円)の資金拠出を表明したことは歓迎したいと思います。これを第一歩として、引き続き、日本へのシリア難民受入れについても検討が進められることを期待しています。
もとより、私たち民間団体も日本での受入れ実現に向け、役割を果たせるようなお一層尽力してまいります。

コメントへの賛同団体(10月7日現在/五十音順)

公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
イエズス会社会司牧センター
移住者と連帯する全国ネットワーク
カトリック東京国際センター
特定非営利活動法人ジェン(JEN)
NPO法人難民自立支援ネットワーク
日本カトリック難民移住移動者委員会
カリタスジャパン
NPO法人日本救援行動センター
一般社団法人日本福音ルーテル社団
特定非営利活動法人パレスチナ子どものキャンペーン(事務局)
認定NPO法人難民支援協会(事務局)