2013年度 JAR年次報告書発行

2013年度のJAR年次報告書が発行されました。
※PDF版報告書はこちらから

2013年は難民申請者の数が3,260人と過去最多を大きく上回りました。同年、難民認定を受けたのは6人と1999年以来の一桁で、過去最低水準になりました。今年度は、引き続き厳しい状況に置かれ、困窮した難民への緊急支援を行いながら、LGBT弁護団との連携や難民の女性に向けたワークショップの開催、日本で働くための就労準備プログラムなど、各分野で新しい取り組みも行いました。ぜひ、ご覧ください。会員・難民スペシャルサポーターなど支援者の皆さまには追って報告書を郵送いたします。