本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 活動レポート > > クルド難民女性の手作りアクセサリー・オヤをプランタン銀座にて販売しました

活動レポート

クルド難民女性の手作りアクセサリー・オヤをプランタン銀座にて販売しました

3月22日(火)〜28日(月)の1週間、プランタン銀座にて行ったAzadi()の販売会の様子、お客様の声を掲載しました。
こちらよりご覧下さい。

*Azadiとは、日本に逃れてきたクルド難民女性が立ち上げたオヤブランドです。
 クルド語で「平和」や「自由」を意味します。

(2011年3月29日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。