本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 活動レポート > > 連載「難民支援協会と、日本の難民の10年」 第6回「市民社会としてのチャレンジ(1) 組織基盤の強化」を掲載しました

活動レポート

連載「難民支援協会と、日本の難民の10年」 第6回「市民社会としてのチャレンジ(1) 組織基盤の強化」を掲載しました

難民支援協会(JAR)設立10周年記念連載「難民支援協会と、日本の難民の10年」の第6回を掲載しました。

第6回では、「市民社会としてのチャレンジ(1) 組織基盤の強化」と題され、JARが組織としてどう成長してきたか、また現在使用しているロゴなどを含めたブランディングについてが書かれています。是非こちらよりご覧ください。

(2010年8月2日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。