本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 活動レポート > > 6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震について

活動レポート

6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震について

難民支援協会が参加している「災害即応パートナーズ」は、本日午前8時43分に岩手県南部の内陸部で発生したマグニチュード7.2の地震に対し、3名のメンバーを先遣隊として派遣しました。目的地は、岩手県一関市、奥州市周辺および宮城県栗原市周辺です。当面、被災状況、支援活動の状況等の調査にあたります。

6月14日(土)15:30

(2008年6月14日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。