原発事故に難民問題...アンドロイドと外国人難民を通して描く/シネマトゥデイ

2015年11月19日(木)のシネマトゥデイにて、人間とアンドロイドのが共演した映画『さようなら』の試写会とシンポジウムが取り上げられました。難民支援協会(JAR)広報部コーディネーター田中志穂が登壇しました。
*記事は一定期間こちらからご覧いただけます。