[緊急支援活動]JARの法律相談に参加している弁護士-接近・展開・連続の支援を/東京弁護士会ブログ

被災地での法律相談事業でJARと協働している宮内博史弁護士が、東京弁護士会のブログで、支援活動を通じて心に留めている言葉を紹介しています。「接近・展開・連続」。ラグビーの戦法から発想した言葉から、支援のあり方を考えています。

*詳細はこちらからご覧いただけます。