"Just Giving Japan"の支援先団体の1つにJARが掲載されています

新しいチャリティプロジェクト、"Just Giving Japan"の支援先団体に、難民支援協会(JAR)も掲載されています。

"Just Giving Japan"では、まずチャレンジャーが「○○をする」という目標を設定し、それに共感した人々がそのチャレンジに寄付をすることによって、集まった寄付が目標設定者の指定した団体に寄付をされるという仕組みになっています。自分の目標を達成するとともに、寄付を集めることによって社会貢献もできるというシステムです。

詳細は、"Just Giving Japan"のウェブサイトをご覧下さい。また、JARのページはこちらでご覧になれます。