本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > メディア掲載 > ウェブサイト  > 2009年3月31日 - France 24に取り上げられました

メディア掲載 : ウェブサイト

2009年3月31日 - France 24に取り上げられました

フランスのニュースメディア、France 24に、難民支援協会(JAR)が取り上げられました。

"Fortress Japan Wants to be Seen as an 'Open' Country"と題して、日本での難民認定制度の厳しさについて取り上げられており、日本は難民を受け入れる国ではあるものの、実際は受け入れ数が少なく、難民認定の手続きも長期かかることが述べられています。その中で、ミャンマー(ビルマ)からの難民が自らの難民申請の経験について話しています。

また、JAR事務所内の様子や、法的支援スタッフ、伴めぐみのコメントも紹介されています。

英語版はこちらから観ることができます。

フランス語版はこちら

(2009年3月31日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。