2011年9月29日 - 第三国定住、ミャンマー難民来日辞退も/TBS NEWSi

9 月29日付けで、去年、日本政府が始めた第三国定住制度が、早くも壁に突き当たっていると報道されました。

全国難民弁護団連結会議・渡邉彰悟弁護士は、 「地方自治体、難民のコミュニティー、NGO、支援者を含めた支援の再構築が必要」だと述べています。

難民たちへのサポート体制づくりが大きな課題となっていると、ニュースは締めくくっています。

*ニュース(動画)は一定期間こちらからご覧いただけます。