2009年10月13日-[キャンペーン]NHKニュースで外務省への申し入れの様子が取り上げられました

10月13日、NHKの18時からのニュースで、同日難民支援協会を含む7団体が行った、外務省への申し入れの様子が放送されました。

外務省からの難民申請者に対する「保護費」が少しずつ再開され、再び受給できるようになった申請者が出てきたものの、まだ十分な予算が確保されていないことから、迅速な対応と予算確保を求める内容の申し入れを提出しました。

また、西村外務政務官からは、「支援の重要性は理解している。できる限り対応したい」という回答が得られたことも述べられました。

放送された内容は、NHKのウェブサイトから、本日より一定期間ご覧になることができます。「難民申請急増 新政権で支援を」というタイトルの動画をご覧下さい。

申し入れの詳細はこちらをご覧ください。