2009年6月27日-「NHK週刊こどもニュース」に取り上げられました!

6月27日(土)18:10からの「NHK週刊こどもニュース」で、難民支援協会(JAR)の活動の様子が放送されました!

この日の「なるほど! うなずキッズ」は、「知ってる? 難民のこと」と題し、難民について特集されました。

「難民とは誰か?」といった話の後に、日本にいる難民の話が紹介され、国内の難民支援をしているJARでの相談風景や支援活動の様子が放送されました。

難民認定申請書に書かなければいけない内容、迫害の事実の証明が難しいこと、難民申請の結果を待っている期間の長さとその間の生活の苦しさなどが、絵や図を使いわかりやすく説明されました。

また、先日JARが行った群馬県館林市での支援活動についても紹介され、番組の出演者の1人であるゆう君が同行し、実際の支援活動や相談の様子をレポートしました。

日本にいる難民の困った状況を知り、別の出演者ひとみちゃんからの、「難民条約に入っているのに保護しないのは、見捨てていることと一緒だ」といった鋭いコメントもありました。特集の最後には、「お父さん」が「日本政府にはちゃんと対応して欲しい」とまとめてくださいました。

番組で放送された内容の概要は、こちらをご覧下さい。

写真:館林での相談風景の様子を見るゆう君