2009年5月13日―[キャンペーン]NHKのニュースにて申入れの様子が放送されました

2009年5月13日

難民への生活支援金を少なくとも従来の基準まで回復することなどを求めて、12日に行った申入れおよび記者会見の様子がNHKのニュースで放送されました。
「難民申請激増 保護予算不足も」と題し、申請数の急増などの背景についての解説のほか、西村康稔外務政務官の「申請がさらに増えて苦労しているが、なんとか必要な財源は確保したいと考えている」、支援を滞らせないようにしたいとのコメントも紹介されています。

また、難民支援キャンペーンにご関心のある方は、ぜひこちらからご協力をお願い致します。