本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > メディア掲載 > テレビ・ラジオ  > 2009年2月14日 - NHKのニュースで「難民アシスタント養成講座・基礎編」の様子が紹介されました

メディア掲載 : テレビ・ラジオ

2009年2月14日 - NHKのニュースで「難民アシスタント養成講座・基礎編」の様子が紹介されました

2009年2月14日夜6時のNHKニュースにて、同日パナソニックセンター東京で行われた「難民アシスタント養成講座・基礎編」の様子が紹介されました。

番組内では、講師の1人であるUNHCR駐日事務所職員の金児真依氏による講義、講義内容について話し合う受講者の皆様、そして「難民認定を受けている人の数の少なさに驚いた」、「もっと日本にいる難民への理解と支援が広がって欲しい」といった参加者の方々からのコメントが紹介されました。

-----

当会主催の難民アシスタント養成講座は、難民の支援活動に携わるために必要な知識が得られる講座です。特に日本で難民が直面している問題や、日本の難民制度・手続きについて事例や写真を交えて詳しくお話します。また、同じ興味を持つ他の参加者との交流ができたり、日本のNPOの現場もかい間見ることができます。

基礎編は年に2-3回、上級編は年に1回行っており、今まで累計1,000人の参加者がこの講座を受講してくださいました。参加者のバラエティも富んでおり、過去には学生、社会人、主婦など様々なバックグラウンドを持つ方々が参加されました。

過去の講座の詳細につきましては、こちらをご覧下さい。次回の講座の案内も、そちらに掲載いたします。その他、お問い合わせはお問い合わせフォームをご利用ください。

(2009年2月16日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。