2008年12月11日ーTBSのニュースにて申し入れの様子が放送されました

2008年12月11日、生活支援金支給の一時停止に関連して、難民支援協会は支援4団体と共同で外務省に申入れを行い、記者会見を行いました。その様子がTBS「イブニング・ファイブ」内のニュースで放送されました。
その中では、外務省の「来月以降も支給を続けられるよう、別の予算から資金を回すなどして全力を尽くしたい」とのコメントが紹介されました。
申し入れ内容については、こちらからご覧ください。

記者会見の様子