難民支援協会に地球市民賞/新潟日報

JARの、2012年度国際交流基金地球市民賞受賞をうけ、JAR代表理事の中村義幸のインタビューが、2月19日(火)付の新潟日報に掲載されました。
※国際交流基金地球市民賞受賞については、こちらから

(概要)
国際交流基金は、海外と日本の市民同士の結びつきや連携を強め、モデルとなる先進的な国際文化交流活動を行っている団体に贈られる。受賞を受け中村は、「受賞が協会の活動について知っていただく契機になり、社会から協力がさらに得られるようになればうれしい。・・・難民支援は世界を知る契機にもなります」と語る。