2011年9月14日-震災後、ボランティアの関心続く/朝日新聞

9月14日の読売新聞に、難民支援協会(JAR)の活動が取り上げられました。

東日本大震災以降、ボランティアへの関心の高まりつつある中、JARの被災地ボランティア派遣事業でも、ボランティア参加希望者が増加しているという内容が紹介されました。

*関連記事:
[緊急支援速報]難民と行う震災ボランティア、活動中です