2010年5月24日-中日新聞に名古屋入管の収容について掲載されました

5月24日付けの中日新聞に、「支援の輪 名古屋にも」と題し、名古屋入国管理局に収容されている難民申請者へ、面会などの支援活動を行っている有志についての記事が掲載されました。

記事の中では、難民支援協会(JAR)職員による、「収容されると精神的に参ってしまう」というコメントも紹介され、収容されることによる難民申請者への負担についてが書かれました。