本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > メディア掲載 > 新聞記事  > 2009年10月29日-毎日新聞に「毎日国際交流賞」受賞記念講演についての記事が掲載されました

メディア掲載 : 新聞記事

2009年10月29日-毎日新聞に「毎日国際交流賞」受賞記念講演についての記事が掲載されました

10月29日付けの毎日新聞に、「毎日国際交流賞」の受賞記念講演についての記事が掲載され、難民支援協会(JAR)代表理事・中村義幸の講演の内容が掲載されました。

中村の講演は「日本での難民支援10年の歩み」と題されたもので、日本の難民保護の歴史とともに、JARの10年間の歴史についてが語られました。中村は、「今回の受賞を実績として受け取るのではなく、今後のJARの活動への激励として考える」と最初に述べ、「今後も充実した支援活動を続けていく」と、講演を締めくくりました。

記事には選考委員長のコメントも紹介され、JARの活動を「内なる国際化」と評していただきました。

「毎日国際交流賞」受賞については、こちらもご覧ください。

また、毎日新聞社の「毎日国際交流賞」のページにも受賞記念講演についての詳細が掲載されています。

(2009年10月29日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。