2009年8月-パルシステム東京機関紙「わいわい」9月号に掲載されました

パルシステム東京の機関紙「わいわい」9月号に、難民支援協会(JAR)が紹介されました。

パルシステム東京の「市民活動助成基金」は、非営利の市民活動を資金面で支援している制度で、JARもこの制度を通し助成金をいただきました。

「わいわい」の記事では、この助成金により、JARがパソコンなどを購入することができ、仕事の効率化がなされたことが報告されています。