本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > メディア掲載 > 雑誌・ニュースレター  > 2008年12月ー書籍「市民が描く社会像」に石川えりが執筆しています

メディア掲載 : 雑誌・ニュースレター

2008年12月ー書籍「市民が描く社会像」に石川えりが執筆しています

2008年12月30日

石毛鍈子ほか編、CiViCs叢書「市民が描く社会像?政策リスト37」(生活社)は、市民自治を実現する提案、安心して生活ができるための提案、地球と共に生活する提案など合計37の政策を提案。そのうちの「誰もがのびのび暮らせる提案」の一項目として「難民認定及び在留難民等の保護に関する法律」の制定に関する提案を、難民支援協会事務局長石川えりが執筆しています。

書籍についてはこちらをご覧下さい。

(2008年12月30日掲載)

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。