多様性のある社会を築くために/創価新報

10月21日の創価新報で、日本の難民認定制度や難民受け入れについて取り上げられました。日本に逃れてきた難民の事例も紹介されており、難民支援協会(JAR)代表理事の石川えりのコメントも掲載されています。