本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > メディア掲載 ウェブサイト  > No country for refugees? Japan and South Korea's tough asylum policies/ドイツ国際放送DW

メディア掲載

No country for refugees? Japan and South Korea's tough asylum policies/ドイツ国際放送DW

2014年11月4日にドイツ国際放送DWにて、日本と韓国の難民政策について取り上げられました。アジアの先進国でありながら、難民受け入れについて極めて消極的であると指摘されています。難民支援協会(JAR)事務局長の石川えりのコメントも紹介されました。

記事は一定期間こちらからご覧いただけます。

(2014年11月4日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷