【リオ五輪 2016】難民選手団・出場日程まとめ

Photo by Andy Miah

8月6日のオリンピック開会式には、世界各国から選手が集い、会場は大いに盛り上がりました。そのなかには、自国の国旗ではなく、五輪旗を振って歩く、10人の選手たちの姿も。彼らは難民として厳しい状況に置かれていながら、「難民選手団」として出場を認められたシリア、コンゴ民主共和国、南スーダン、エチオピアの選手たちです。「世界中のすべての難民を代表して、希望を届けたい。」選手たちはこう語っています。難民選手団の出場日程一覧をまとめました。必見です。
*スケジュール・放送予定は変更になる可能性があります。ご了承ください。

MARDINI Yusra(ユスラ・マルディニ)18歳/シリア

種目:競泳

ANIS Rami(ラミ・アニス)25歳/シリア

種目:競泳

MISENGA Popole(ポポレ・ミセンガ)24歳/コンゴ民主共和国

種目:柔道

BUKASA Yolande(ヨランデ・ブカサ)28歳/コンゴ民主共和国

種目:柔道

BIEL Yiech Pur(イエーシュ・ピュール・ビエル)21歳/南スーダン

種目:陸上

LOHALITH Anjelina Nadai(アンジェリーナ・ナダイ・ロハリス)23歳/南スーダン

種目:陸上

CHIENGJIEK James Nyang(ジェームス・ニャン・チェンジェック)24歳/南スーダン

種目:陸上

AMOTUN Paulo(パウロ・アモトゥン・ロコロ)24歳/南スーダン

種目:陸上

LOKONYEN Rose Nathike(ローズ・ナティケ・ロコニエン)21歳/南スーダン

種目:陸上

KINDE Yonas(ヨナス・キンド)36歳/エチオピア

種目:陸上