本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 注目の難民ニュース  > 5000人申請で認定は11人の冷酷さ 「難民鎖国」日本の現実/週間金曜日

注目の難民ニュース

5000人申請で認定は11人の冷酷さ 「難民鎖国」日本の現実/週間金曜日

10月30日(金)に発行された週間金曜日において、日本の難民認定制度や日本に暮らすクルド民族について取り上げられました。日本がシリア・イラク難民支援に約972億円拠出することについて、日本国内で生活がままならない難民も支援をするべきではないかと指摘しています。

(2015年10月30日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷