本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 注目の難民ニュース  > コンゴ人の難民認定命令 東京地裁「迫害の恐れ」 /日本経済新聞

注目の難民ニュース

コンゴ人の難民認定命令 東京地裁「迫害の恐れ」 /日本経済新聞

コンゴ(旧ザイール)国籍の男性・マサンバ・マンガラさん(39)が難民認定などを国に求めた訴訟の判決で、東京地裁は強制退去処分を取り消し、法相に難民認定するよう命じたということが日本経済新聞において取り上げられました。
帰国すれば迫害を受ける恐れがあるとして判決が下されたということです。
*記事は一定期間こちらからご覧いただけます。
*判決について詳しくはこちらからご覧いただけます。

(2015年8月29日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷