2011年11月28日 - 第三国定住 難民に寄り添う支援を/信濃毎日新聞

11月28日付けの信濃毎日新聞は、第三国定住について、日本が定住先として難民から信頼を寄せられるような政府の取り組みが必要だと指摘しています。

また、注目したい試みとして、松本地方の市民団体が定住支援に名乗りを上げ、市や農業関係者も加わった連絡協議会を立ち上げていることが取り上げられました。


*記事は一定期間こちらからご覧いただけます。