2011年9月29日-「第三国定住」の難民 来日へ/NHK

第三国定住の制度で、第2陣となるミャンマー難民、4家族18人が29日午後来日することを、NHKが取り上げています。

第三国定住制度は昨年から試験的に導入されました。昨年、初めてのケースとして来日し、定住している第1陣の難民からは、言葉が分からず、仕事についていない、子どもの教育で不安があるといった声も出ており、支援者らは国と地方自治体との連携など受け入れ態勢を強化することが必要だ、としていると紹介されています。