本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 注目の難民ニュース  > [緊急支援速報]2011年5月14日-もう1つの避難所暮らし/日本経済新聞

注目の難民ニュース

[緊急支援速報]2011年5月14日-もう1つの避難所暮らし/日本経済新聞

日本経済新聞で、東日本大震災の被災地支援のためボランティア活動を行うミャンマー難民のストーリーが掲載されています。

取り上げられたのは、チョー・チョー・ソーさん。「我々は日本社会の一員。困っている人に知らん顔はできない」と、すでに2回被災地に入りボランティア活動をしています。記事には「ソーさんには家を失った人の気持ちがよく分かる。というのも、彼の本来の家はミャンマーにあるからだ。」とつづられています。

被災者の人々の大変な状況、思いに言葉を失う一方、炊出しのミャンマーカレーを食べ、笑顔になる様子を見て、行ってよかったと思う気持ちも紹介されています。

(2011年5月14日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷