本文へジャンプ

トップページ > 難民支援協会の活動 > 注目の難民ニュース  > [緊急支援速報]2011年4月12日ーロヒンギャ、被災地へ物資支援/Kaladan Press Network

注目の難民ニュース

[緊急支援速報]2011年4月12日ーロヒンギャ、被災地へ物資支援/Kaladan Press Network

4 月12日、ロヒンギャ民族向けのエスニックメディア「Kaladan Press Network」で、東北関東大震災を受け、在日ロヒンギャの人たちが、4,000ドル(約33万円)相当の物資を群馬県館林市経由で被災地へ送ったことが取り上げられました。

在日ビルマロヒンギャ人協会(Burmese Rohingya Association in Japan:BRAJ)代表は、「バングラディシュにいるロヒンギャは日本から支援をもらっている。今こそ、大変な状況にいる日本に人びとを救うために、私たちがやる番。世界中の私たちロヒンギャは、被災者のために祈っている」と述べています。

*記事は一定期間こちらからご覧いただけます。

(2011年4月12日掲載)

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷