2011年2月25日-第三国定住により受け入れたミャンマー難民の就職先の決定/外務省

外務省は、第三国定住により受け入れたミャンマー難民5家族27名が,3月9日で定住支援プログラムを終え、千葉県(2家族)、三重県(3家族)で農業に従事することになったことを発表しました。

*詳細は、外務省ウェブサイトをご覧ください。