2011年2月23日-ユニクロで難民研修=UNHCRと協力、社員登用も/時事通信

2月23日付けの時事通信で、ファーストリテイリング(ユニクロ)は23日、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)と難民問題への取り組みで世界的なパートナーシップを結んだことが配信されました。

同社は、6月から、カジュアル衣料品店「ユニクロ」に働きながら研修するインターンとして在日難民を受け入れる予定です。また、研修では一カ月程度の職業体験の場を与え、希望があれば選考試験による社員登用の道も開くことになっています。

また、同社の従業員を海外難民キャンプに派遣し、支援活動を体験する機会も設けています。 


*記事は一定期間から以下サイトからご覧いただけます。
YAHOO! Japan ニュース
SankeiBiz
fashionnap.com