2010年11月1日−NHKドラマでヒロインを演じるビルマ難民:「大阪ラブ&ソウル」(6日放送)

11月6日(土)NHK総合、21:00?22:13放送の「大阪ラブ&ソウル」は、"在日コリアン"の青年と"ミャンマー難民"の女性が大阪で恋に落ちた、というストーリーのドラマです。

ヒロイン「ネイチーティン」を演じるのは、実際に日本に逃れてきた難民の女性、ダバン・サイ・ヘインさん。2004年に来日し、2008年に難民として認定されましたが、その間収容なども経験もしました。演技経験はありませんが、在日難民の現状を伝えたい、と出演を決めたそうです。

詳しくは、ドラマのホームページよりご覧下さい。

ちょっとした裏話も、事務局長ブログに載せていますので、そちらもご覧下さい。