世界難民の日に合わせて、街頭募金を行いました

6月20日の「世界難民の日」を記念して、街頭募金を行いました。
台風一過の後、まだ風が強い中でしたが、多くの方に関心を寄せていただき、4,167円を集めることができました。

中には、私たちの呼びかけに対し、わざわざ車をとめ、寄付をしてくださったタクシーの運転手の方もいました。あたたかいご支援に、心より感謝いたします。

現在難民支援協会(JAR)では、難民の生活を支えるため、緊急支援を呼びかけております。

募金箱の貸出も行っておりますので、ご協力いただける方は当会事務局までお問い合わせください。

日本に逃れてきた難民を救うために、
今、皆さまのご支援が必要です。ご協力、よろしくお願いします。

*緊急支援へのご寄付はこちらから