本文へジャンプ

トップページ > 講座・イベント > ABCワークショップ「わたしたちにもできる社会貢献」 異国「ミャンマー」の料理を食べて、学んで、難民支援活動に参加しよう!

講座・イベント

ABCワークショップ「わたしたちにもできる社会貢献」 異国「ミャンマー」の料理を食べて、学んで、難民支援活動に参加しよう!

201405_refugee_image01.jpg難民支援協会(JAR)はABCクッキングスタジオと協力し、「わたしたちにもできる社会貢献」と題したワークショップをシリーズで開催しています。

ワークショップでは、毎回テーマ国を決め、日本に住む難民の方々の故郷の味をレシピと一緒に紹介します。料理はABCクッキングスタジオが独自にアレンジし、デモンストレーション形式でレッスンします。

食文化を通じて、さまざまな国の難民問題に触れていくこのワークショップでは、おいしく食べながら、難民支援・社会貢献活動に参加することができます。

第3回のテーマはミャンマー。参加費の一部が寄付になり、ワークショップへのご参加が難民支援につながります。また、当日はJARが出版したレシピ本『海を渡った故郷の味 Flavours Without Borders』やクルドの伝統的なレース編み"Oyaオヤ"も販売いたします。ぜひこの機会に、異国の食文化に触れつつ、難民支援・社会貢献活動に参加してみませんか?

メニュー内容

ニンニクと香味野菜のスパイシーサラダ
鶏肉とじゃが芋のスパイス煮込み
タピオカとサツマイモのデザート

概要
日時2014年5月28日(水)19:15〜21:00
場所

ABC Cooking Studio 丸の内グラウンド
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルヂングB2F
(地下鉄日比谷駅から徒歩1分、JR有楽町駅から 徒歩3分。帝国劇場と同じビルのB2F)

参加費

2,000円(材料費・税込)
*参加費の一部は難民支援に活用させていただきます

定員60名
持ち物

筆記用具

お申込み方法

こちらのウェブサイトよりお申込みください

お問い合わせ

ABC Cooking Studio 丸の内グラウンド
03-5208-4891

 印刷