本文へジャンプ

トップページ > 講座・イベント > 立正佼成会のお会式に出展しました

講座・イベント

立正佼成会のお会式に出展しました

oeshiki_2012.JPG10月7日、立正佼成会主催のお会式「一乗まつり」に、難民支援協会(JAR)が出展しました。

毎年、地域住民でにぎわう「一乗まつり」。JARは、クルド難民の手作りオヤ、ミャンマーのカチン民族の民芸品、手作りケーキなどを販売しました。

午前中は雨模様の天気でしたが、午後には晴れ、多くの地元の皆さんがブースに立ち寄ってくださいました。オヤのアクセサリーをご覧いただきながら、作り手のクルド難民の現状など、お伝えすることができました。

立正佼成会には、JAR設立当初からご支援をいただいます。継続的な温かいご支援、ありがとうございます。

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。