本文へジャンプ

トップページ > 講座・イベント > 被災地ボランティア説明会/Information Session-難民と一緒に被災地支援を行いませんか?Volunteer for Disaster Relief!

講座・イベント

被災地ボランティア説明会/Information Session-難民と一緒に被災地支援を行いませんか?Volunteer for Disaster Relief!

*出発日の集合場所/時間はこちら
*Pick up zone and time on departure, click here

*活動の様子はこちらから。
 ボランティアに参加した上智大学の留学生が作成してくれました! Videoから動画も見られます。
*You can see JAR 311 Relief Project from  this website.
It is made by foreign students in Sophia University who had participated on our project. Please check out video!

難民支援協会(JAR)は、被災地のニーズに応えると同時に、難民の方々の「被災地を支援したい」「日本社会に貢献したい」という思いを実現する場として、難民と共に被災地支援を行うボランティアを募集します。

今回の難民とのボランティア活動が、広く日本社会のみなさまに難民について理解していただくきっかけとなればと願っています。この事業と難民の思いに賛同していただき、難民と一緒にボランティアをしたいという方(国籍は問いません)の積極的なご参加をお待ちしています。
(ボランティア参加には、説明会への参加を必須とさせていただきます。)

In response to the news of the disaster, we at JAR established a program for individuals along with refugees in Japan to actualize their aspirations of contributing something to Japanese society and to helping out in the disaster relief areas. We are presently seeking both Japanese and foreign residents to volunteer together with the refugees at the disaster area and who understand and accept both the background of the program and the refugees' concerns.

We hope that the volunteer activities of these refugees will foster greater understanding within Japanese society concerning refugee issues and hope that it will inspire others who reside in Japan to participate. We look forward to having everyone, regardless of nationality, participate in this program.

(In order to volunteer you must attend an information session.)

ボランティア活動の概要 (※詳細は説明会にて)

*活動の様子はこちらを御覧ください。Videoから動画も見られます。

JARが手配するバスで、東京から陸前高田(岩手)に向かい、岩手県陸前高田市(予定)にて、ボランティア活動を行います。
活動内容は、市の社会福祉協議会の指示に従いながら、適宜現地のニーズに対応していきます。
*現在の活動内容としては、ガレキ撤去等作業、ボラセン運営支援、現地の子供たちへの家庭教師などを予定しています。

[日程]
バススケジュール
*参加人数が少ない場合には運行を中止することがあります。

[宿泊場所] 光照寺 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字寒風60
*秋冬へ向け、これまでのキャンプ場から、より天候の変化に対応できる施設へ移転しました。

[JARが用意するもの]
• 東京-陸前高田間の往復バス
• 宿泊地から被災地への往復バス
• 寝袋
• ボランティア保険(天災Bプラン)

[参加者が用意するもの](下線部は必須の持ち物)
• ボランティアに必要な道具(踏抜き防止安全長靴作業用ゴム手袋(耐水・耐裂)マスクゴーグル、帽子、日焼け止め等)
*今後は、ボランティアに必要な道具を参加者にご負担していただくことになりましたので、ご注意ください。
保険証
• 防寒具を含む自分の服(作業着、タオル、寝巻。ブランケット等も必要であれば。)
• 懐中電灯
• 常備薬(救急箱程度は、JARで準備します)
• 雨具(レインジャケット等)
• 自分の食料(現地スーパーで購入できます。)
• ご自分の箸等(必要であれば)

*応募が多数あった場合は、いただいた情報(運転免許、使用可能言語等)をもとに選考させていただきます。また、条件が同じ場合は、当協会におけるボランティア経験者、当協会が主催する難民アシスタント養成講座の参加者を優先させていただきます。

*本事業は、公益社団法人CIVIC FORCEとの協働事業で、ジャパン・プラットフォームの助成を受け実施しています。
また、RCCJの全面協力を得ています。加えて、7月よりCTICに御協力いただいています。

RCCJ(Refugees Coordination Committee Japan/難民調整委員会 )とは、在日難民による国籍を超えたネットワーク組織です。

Volunteer Activities (Details to be presented at information session.)

Volunteers will take a bus chartered by JAR from Tokyo to Hanamaki. Activities will be conducted in Rikuzen Takata City in Iwate prefecture. We will follow the instructions of the local city social welfare council regarding what work is to be done and respond accordingly to the local news.

[Bus Schedule]
bus schedule
* We change bus stop possibly because of office relocation or accomodation relocation. Moreover, if few people perticipate we cancel possibly the bus schedule.

The further bus schedule will be updated after the schedules were fixed.

[Accomodation]
Koshoji Temple
60 Samukaze, Takatacho, Rikuzentakata-shi, Iwate-ken 〒029-2205
(光照寺 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町字寒風60)
TEL: 090-6639-7169(JAR STAFF Sugiyama)

[JAR will take care of the following things]
- Cost of shuttle bus between Tokyo and Rikuzentakata
- Daily transport from accomodation to disaster area
- sleeping bag
- Volunteer Insurance

[The individual volunteer is asked to take care of the following items]
- Four own work items (working rubber boots with insole to protect your foot
fromsharp objects, working rubber gloves, mask, goggles).
*Please note that we are now asking participants to bring these work items.
- One's own food (As for the breakfast on the arrival day, please
bring or buy at service areas on the way to Hanamaki since wedo not
have time to stop at a store.)
- One's own medications (JAR will bring basic medical kit).
- One's own clothing
- One's own bath items

*In the case that we receive many applications, we may have to prioritize based on our needs (driver's license, language capabilities). Also, we may have to give preference to those individuals who have participated in our refugee assistant course and those who have volunteer experience with our organization.

*Our operations are done in collaboration with CIVIC FORCE.

説明会の概要 / Information Session Schedule
日時11/5 Sat 13:00-
11/19 Sat 13:00-
場所

聖イグナチオ教会隣 岐部(きべ)ホール
The Kibe meeting hall, next to St. Ignatius Church
*会議室は3階ですが、毎回部屋番号が変わりますので、会場でご確認ください。
We use the 3th floor but the room must be diffrent each time, so please check it at the hall.
*岐部ホールは教会内ではなく、隣の別の建物です。間違わないようにご注意下さい!
*Please mention that Kibe hall is not inside the chirch, but the different building next to it!!

JR/地下鉄 丸の内線・南北線 四谷駅(麹町口から徒歩3分)
JR / Maru no Uchi Lines / Nanboku Line at Yotsuya Station (approximately 3 minutes on foot from Kojimachi Gateway.

参加費

無料 / No admission fee.

定員各回 30名 / a maximum of 30 participants.
*説明会ご参加決定の連絡はいたしません。説明会当日、会場にお越し下さい。
お申し込み方法 / Application

こちらからお申し込みください。
Please apply here.

お問合せ / Contact

難民支援協会/JAR
池末匠 
Tel: 080-3303-6929(木曜、日曜休み)
03-5379-6001
E-mail : nanminvolunteer@refugee.or.jp

震災支援ボランティア出発日について/About departure day

■集合場所・時間/Pick up point and time

JAR事務所前・22:00集合
In front of JAR office building at 22:00

JR/地下鉄南北線・丸ノ内線「四ッ谷駅」徒歩5分
(東京都新宿区四谷1-7-10第三鹿倉ビル)
JR/Metro Nanboku Line, Marunouchi Line "Yotsuya" 5-min walk

*22:30には出発しますので、時間には余裕を持ってお越しください。
*各日程全て上記の集合場所/時間です。
*ボランティア保険の事情により、説明会にご参加いただいた当日の出発はできませんのでご了承ください。
*We will be leaving on time. Please make sure to be there ahead of time.
*Pick up point and time will be the same throughout the whole program.
*Please understand that it's not possible to depart on the same day of the information session you participate.

■キャンセルについて/Cancellation
キャンセルについては、分かり次第、080-3303-6929(池末)か nanminvolunteer@refugee.or.jp までご連絡ください。
なお、当日の場合は、メールではなく、お電話にてご連絡お願いします。

For all Cancellations call 080-3303-6929(Ikematsu)or e-mail (nanminvolunteer@refugee.or.jp)
For cancellations on the day of departure, call 080-3303-6929(Ikematsu).

この記事をシェアする

メールマガジン「JAR便り」

購読する

難民支援の最前線をお届けします。