本文へジャンプ

トップページ > 団体情報 > 採用情報 > ファンドレイジング担当スタッフ(広報部)

採用情報

ファンドレイジング担当スタッフ(広報部)

募集背景

認定NPO法人 難民支援協会(JAR)は日本に逃れてきた難民を支援しているNGOです。年間600~700人を支援しており、1999年の設立以来合計で6,000名を超える方を支えてきました。

日本では難民認定のハードルは非常に高く、難民への公的な支援は限定的であるため、来日から間もない人を含め、様々に困難を抱えた難民が難民支援協会を訪ねてきます。難民支援協会はこのような方々へ、難民認定や生活に関する支援、就労に関する支援、地域の中で暮らしていくための支援などを行い、また、難民を受け入れられる社会を実現すべく政策提言や広報活動なども行なっています。

このような支援活動を行うために必要な資金を確保するのが、「ファンドレイジング」活動です。資金は、専門性を持ったスタッフや事務所を維持し、医食住に関わる難民へ支援することなどに活かしています。

この採用ポジションは、特に寄付金を中心とする資金を得ていくことが役割です。そのため、難民が直面する課題への認識を広げ、多くの方に支援に参加いただくように、オンライン・オフライン、様々な形で働きかけます。
一緒に知恵を絞り、挑戦したいと考えています。支援者の拡大を通じて難民支援に貢献したいという熱意がある、成果を生み出すことにこだわっていただける方の応募をお待ちしています!


業務内容

日本に逃れてきた難民への支援活動を支えるため、寄付者の拡大を中心とした業務を担当していただきます。

● 寄付者拡大のための戦略構築や継続的な実行
資金調達においては、戦略構築と試行の繰り返しが重要です。当会の難民支援への考え方を踏まえた上で、より多くの方に寄付者として支えていただくべく施策を考え、実行の一翼を担っていただきます。

キャンペーンなどの施策立案、実施、評価
当会では、年間を通したマンスリーサポーターの募集や、夏と冬の年2回の寄付キャンペーンを実施しています。その際には、資金調達を目的とした情報発信に注力しています。寄付を募っていくために効果的な施策立案、実施、評価を分担いただきます。

WEBサイトやSNS(Facebook・Twitter)などオンラインでの情報発信
支援したいと感じてもらうコンテンツの企画・制作を担当いただきます。外部ライターをディレクションし、制作することもあります。対象者や発信の結果を分析し、チャネル別に最適化を図ります。

● 企業・団体連携の強化、新規提案
ご支援いただいている企業・団体との関係強化や、NPO/NGOへの支援に関心のある企業・団体の開拓を行っていただきます。

このポストに就いていただく方には、状況やスキルに応じてご相談しながらファンドレイジングに関連する様々な業務をお任せしていきたいと考えています。早いタイミングで、担当いただく領域で業務をリードいただけることを期待しています。(上記の全てを一人で担っていただくわけではありません。チームで協力して進めていきます。他のスタッフの業務をサポートいただくこともあります。)

上記に近い実務経験(マーケティング・プロモーション等を含む)があればプラスです。しかし、直接のご経験がなくてもファンドレイジングに高い関心と意欲がある方は、是非ご応募ください。

応募資格

  • 国際難民保護に理解と情熱を持ち、行動規範を敬意をもって履行し、難民支援協会の理念と活動に賛同すること
  • NGO・NPO、一般企業、行政機関等を問わず、組織での業務経験が3年以上あること
  • 基本的なPCスキル(ワード、エクセル、パワーポイント)を有すること
  • 日本語、英語で業務が遂行できること(英語:業務関連の英文を理解し、簡潔なビジネス英文メールが作成できるレベル以上であること。英語での支援者(個人・法人)とのやりとりがあります。)

求める人物像

  • 難民への理解を持ち、また難民への理解ある人々を増やすこと、そして社会を変革することに熱意を持てる方
  • 営業・マーケティングの実務経験があるとよい(業界・業種不問)
  • オウンドメディアや個人ブログの運用など、職務経験や趣味を通じてオンラインでの情報発信の経験があるとよい
  • 困難な課題に対して意欲を持ち、かつ既存のやり方にとらわれずに、自由に発想できる方
  • 多岐に渡る業務の優先順位をつけ、迅速に必要な判断を下せる方
  • 組織内の他部門やチームメンバー、関係者と協力しながら、自律的に仕事を遂行できる方

条件

  • 勤務期間:〜2020年6月末まで(原則契約更新※)
    ※ 当会では職員の雇用契約は、原則として年度毎に結んでいるため、2020年6月末としていますが、複数年継続して活躍をしていただけることを期待しております。
  • 試用期間の設定あり
  • 勤務日・時間:週5日(月〜金)10:00〜18:00
    ※ その他をご希望の場合は応相談
    ※ イベントなどの開催により、残業や休日出勤が発生することもあります。
  • 休日休暇:週休2日、祝日、夏期・年末年始
  • 勤務地:難民支援協会事務所(東京都千代田区。水道橋駅・神保町駅・九段下駅より徒歩7分)
  • 待遇:難民支援協会職務規定による。社会保険完備、通勤費支給、諸手当あり

募集人数

1名

応募期限

適任者が見つかり次第、募集を終了します。

応募方法

こちらのオンラインフォームからご応募ください。

  • 志望動機の提出(形式・分量は問いません)をお願いします。(上記フォームに添付してのご提出となります。)
  • 応募書類は、日本語で作成・提出ください。
  • 職歴・学歴については、上記フォーム内の記入欄を利用しても、履歴書や職務経歴書をフォームに添付してでも構いません。

※ 面接は書類審査の結果、随時行ないます。面接は複数回実施します。
※ 応募書類はご返却できません。あらかじめご了承下さい。

問い合わせ先

認定NPO法人 難民支援協会 採用担当
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-5-2 TASビル4階
recruit2019@refugee.or.jp
Tel: 03-5379-6001 Fax: 03-5215-6007
※ 電話はかかりにくいことが予想されますので、なるべくE-mailをご利用ください。

そのほかの募集業務については、こちらをご覧ください ➡︎ 採用情報

このエントリーをはてなブックマークに追加
 印刷